TOP > テスト – テストによるサポート

テストテストによるサポート

テストによって学力を常にチェックすることは、志望校合格に向けて努力する上で大きな励みとなり、具体的な目標となります。
駿台・浜学園では復習テストや公開学力テスト、小6合否判定学力テスト、オープン模試など、さまざまなテストを実施することでお子様の学力アップをサポートします。

テストによるサポート

復習テスト

毎回の授業で学んだことをきちんと身につけた上で次の単元へと進むことが、学力アップのための基本です。「 講義 → 家庭学習 → 復習テスト 」
の学習サイクルのもと、毎回「復習テスト」が実施され、家庭学習に対する強い動機づけを与えると共に1週間の学習の到達度を測ります。

毎回の授業で実施

2年生・3年生で年間129本のテスト(年間43回×2科目+計算テスト)、4年生以降では年間172本のテスト(年間43回×4科目)を実施し、学習到達度の確認と共に答案作成能力を徹底的に鍛え上げます。

クラス帯ごとに実施

お子様の到達度に合わせ、クラス帯(V・S・H帯)ごとに実施されますので、一人ひとりに合わせた学習到達度の確認が可能です。

講義№別成績個人票

同一クラス帯の全塾生の平均点やお子様の偏差値を、塾生専用ページ「マイページ」よりいつでもどこでも確認していただくことができます。

公開学力テスト

日々の学習の中で、どれだけ自分の学力がアップしたかを知ることは、学習する上で大きな励みとなります。範囲指定のない実力テストで月に1回(第2日曜日)自分の学力を確認し、今後の学習方針を立てるために役立てます。

実力を試す練られた問題

初めて目にするような難問を解くためには柔軟な思考力や閃きが必要となるため、公開学力テストで難問に対する実力を確認します。

詳細な解答解説・Web解説講義

実力養成のために、テストのやり直しは絶対不可欠です。
公開学力テストには詳細な解答解説、Webによる解説講義と、家庭での復習を万全の体制でサポートします。

各種成績資料

デジタル採点によりお子様の成績をデータ管理し、様々な成績資料をご提供いたします。
教科ベースのおおまかな評価だけではなく、学習項目ごとに細分化された評価を把握することで効率的な学習を目指します。

公開学力テスト実施学年・科目

学年 算数 国語 理科 社会
小1
小2
小3
小4
小5
小6

小1は6月開始

小6は12月終了

小6は10月から塾生のみを対象

各種実力テスト

多様化し、難易度が年々高くなりつつある近年の中学入試に対応するために、駿台・浜学園では4年生から、ハイレベルな各種テストを実施し、お子様の第一志望校合格を応援します。

小4実力テスト年1回実施(1月)

小学校の指導要領を基準としている公開学力テストと違い、駿台・浜学園のカリキュラムを基準としているため、公開学力テストよりも難度の高いハイレベルな実力テストです。

小5志望校判定模試 年1回実施(1月)

記述式の解答形式を含め、実際の中学入試に近い形式の問題で出題します。また、志望校についてA~Dの4段階で合格可能性を判定し、今後の学習方針策定にも役立ちます。

小6合否判定学力テスト 年4回実施(4月、6月、8月、10月)

年4回、実際の入試問題に合わせ、公開学力テストよりも高難度で、出題形式も記述や解き方を求める等多様なものにしており、公開学力テストとは異なる視点で学力を測れるよう意図しています。

小6オープン模試

予想問題も加え、各学校の入試問題に沿った出題形式で実施します。
2015年度実施 開成中オープン模試 桜蔭中オープン模試